米国株

今月の貸株金利は先月の20倍

こんにちは係長です。

SBI証券では米国株を貸し出して金利を受け取れるカストックというサービスがあります。

基本的に貸株金利は0.01%程度なので1000万円程度保有してても年間1000円程度です。

ただ、たまーに金利が上がることがあるのでそうなるとラッキー。

銘柄ごとの貸し株金利は公式HPから確認できます。

過去の貸株入金額

入出金日入金額($)
2019/010.36
2019/020.37
2019/030.35
2019/040.39
2019/050.55
2019/060.44
2019/070.4
2019/08(今回)8.31

これまで0.4ドル程度だったのに今月は8ドルも入金がありました。前月の約20倍!
グラフがドーンと突き抜けてます。
理由としてはSPYDが1カ月だけ2%になっていた為。

また、2018年10月が例年より少し多いのはVHTの金利が上がっていたためです。

このようにたまーに金利が上がるときがあります。

毎月8ドルでも貰えれば年間100ドル近くは貰えるのに、SPYDの金利は0.01%に戻ってしまいました。残念。

カストックの口コミを調べてみるとリスクもあるしやらないという声も多いような気がします。自分はとりあえず続けるつもりですが貸し株金利に対する確定申告の方法がよくわからん。ドルで入金されてるけど円貨だといくらになるんだろう。

とりあえず確定申告の時までには調べておかないと。

それでは!

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。